読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インバウンド観光ニュース2017!消費需要と集客アイデア

最新のインバウンド観光ニュース2017と集客アイデアをお届け。訪日外国人消費需要はどこにあるのか。体験型コト消費、インバウンド株価もマーケティング。SNSのWEB集客も紹介します。おすすめはYouTube動画。地方創生にも活用可能です。

山陰インバウンド機構の動画が美しすぎる!YouTube集客の成功例

山陰インバウンド機構の動画が美しい

山陰は美しい。

山陰はコト消費の素材を持っている。

その見せ方を知った山陰はこれから外国人に人気のスポットとなる。

 

山陰はこんなホップ・ステップ・ジャンプがこれからインバウンドで始まりそうです。いやもう始まっています。これから人気が爆発しそうな予感です。

 

日本人は山陰をジメジメしたイメージにとらえている人も多いでしょう。しかしそこは視点を変えれば素材の宝庫、コト消費の材料が揃っているのです。

 

まずはこの動画を見てください。再生回数も多いです。そしてなんといっても美しい。

 

 

山陰のコト消費がインバウンドで人気

出雲大社

手つかずの自然

日本らしい伝統の和食

世界遺産

縁結びインバウンド婚

 

こんなコト消費が可能です。どれも山陰でしか味わえないインバウンドです。説明していきましょう。

 

出雲大社

島根県がどこにあるか知らない日本人も出雲大社の存在は知っています。この出雲大社をひと目見たいという外国人観光客は多いんです。大きな注連縄の前で記念撮影を撮れば瞬く間にSNSで拡散されます。

 

手つかずの自然

東京や大阪の都会のインバウンドに飽きた人がコト消費を望んでいるのが自然豊かな場所。香港や上海など都会の人は緑豊かな自然に憧れています。その心をくすぐるような自然が山陰にはあります。

 

日本らしい伝統の和食

山陰は海も山もあります。おいしいものがたくさん。しかも日本の中でも山陰らしさは和食らしさに通じています。このグルメもインバウンドの吸引力のひとつです。

 

世界遺産

石見銀山。歴史を紐解くと世界とも通じているところです。戦国時代、江戸時代とともに将軍の財源となっていました。スペインとの交易も史料に残っています。

 

縁結びインバウンド婚

出雲大社もあることからインバウンド婚も盛んです。砂丘での結婚写真や神社仏閣での撮影など。日本らしい風景が残っていてしかも山陰はダイナミックです。

 

山陰の魅力は昔から変わりませんが、今その見せ方に磨きがかかっています。そのひとつがこの山陰インバウンド機構の動画です。これからインバウンド外国人がさらに増加するはずです。