読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インバウンド観光ニュース2017!消費需要と集客アイデア

最新のインバウンド観光ニュース2017と集客アイデアをお届け。訪日外国人消費需要はどこにあるのか。体験型コト消費、インバウンド株価もマーケティング。SNSのWEB集客も紹介します。おすすめはYouTube動画。地方創生にも活用可能です。

ハラル銘柄5選!訪日外国人イスラム系観光客で株価上昇

訪日イスラム系観光客が増加

訪日外国人観光客が増加しています。前年度を突破し記録更新中です。訪日外国人といえば中国人観光客が注目されています。もうすでに中国人観光客を対象に販売戦略を確立している企業がたくさんあります。その企業はインバウンド企業と呼ばれています。

 

中国人観光客ばかり注目されていますが、イスラム系の国々も見逃せません。日本に来る観光客としてはマレーシアやインドネシアやシンガポールが対象とされています。海外では人種や宗教複雑に混在している国が多くその代表としてシンガポールがいい例です。

 

この国々の訪日観光客が増えています。増えている理由は中国人観光客と似ていますが、中国が先に経済発展したので中国が先行しているという見方ができます。

 

1.経済発展する。

2.円安に魅力を感じる。

3.エキゾチックな日本へ旅行する。

 

この流れが中国は今来ていて、イスラム系の国々がこれから来ることが予想されます。今現在も増加するでしょう。

 

訪日イスラム系観光客が食べるハラル食品とレストラン

旅行に来たら食事は必ずします。たまに断食している人もいますが、多くの人が日本で食事をすることになります。ここで注目されるのがイスラムの宗教に基づいたハラル料理です。肉やアルコールに関して厳しい規定があり、ハラル認証といって国や団体が認証するシステムがあります。これが証明となり安心してハラル料理を食べるのです。

 

1.マレーシア、インドネシアの訪日客の増加。

2.宗教上ハラル料理に制限される。

3.ハラル銘柄に注目。

 

ハラル銘柄5選

日本企業もこのハラルに注目しています。ハラルに関する株価上昇しそうな銘柄5選を紹介します。

 

グルメ杵屋<9850>

ハラル認証レストランとして営業している店舗もあります。需要に合わせハラル認証店舗も増えていくことが予想されます。

 

日清食品<2897>

すでにハラル認証を取得しインドネシアに向け製造販売しています。これから日本でのハラル展開が注目されます。

 

イオン<8167>

マレーシアやインドネシアですでに店舗展開していてハラル認証商品も並んでいます。日本国内でも対応しやすい環境が整っています。

 

資生堂<4911>

イスラム系の人口は魅力です。これからマレーシアやインドネシアの化粧品市場拡大を計画しています。日本に来る観光客のインバウンドでも対応能力はすでに整っています。

 

ユーグレナ<2931>

ミドリムシを大量培養してサプリメントや燃料に活かす技術を持っています。この技術は食品、化粧品、ジェット燃料など多岐に渡ります。マレーシアでミドリムシとクロレラのハラル認証も取得。サプリメントもハラルマークがあると売れ行きが伸びるはずです。

 

ハラル銘柄に興味を持った人は「ハラル(ハラール)」「企業名」などで検索してみてください。知らない企業の一面が見れるはずです。