読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インバウンド観光ニュース2017!消費需要と集客アイデア

最新のインバウンド観光ニュース2017と集客アイデアをお届け。訪日外国人消費需要はどこにあるのか。体験型コト消費、インバウンド株価もマーケティング。SNSのWEB集客も紹介します。おすすめはYouTube動画。地方創生にも活用可能です。

ホテルに宿泊しない訪日外国人が泊まっている5つの場所

ホテルに宿泊しない外国人はどこに泊まっているのか

訪日外国人は増加しています。2015年は1973万人、2016年は2403万人。前年比20%以上の増加です。しかし日本に宿泊しているはずの訪日外国人が数字に表れてきません。いったいどこに泊まっているのでしょうか。

 

空港

特に関空に多いです。離発着が24時間体制であるので待合室も24時間開放してあります。毛布の無料貸し出しもあります。深夜に着いたり、早朝に出発するときは特にここで寝泊まりする人が多いです。世界の空港では寝泊まりする人をもっと多く見ます。

 

深夜バス

深夜バスに乗ると宿泊費を1泊節約できます。こんな個人旅行客も多いようです。バスタ新宿にも訪日外国人が増えてきました。


レンタカー

レンタカーで寝泊まりしながら旅行する人が増えています。大きめのレンタカーを借りたり、キャンピングカーをレンタルする人も増えてきました。


ラブホテル

ここは数字に表れてこないんです。宿泊する外国人にとっては安くて快適な場所となっています。場所によっては外国人の方が多いというラブホテルも出てきました。


民泊

最後に話題の民泊。民泊といってもその形態はいろいろです。ドミトリー形式のゲストハウスもあれば、家庭に泊まるホームステイ方式のところまで。民泊は実は奥が深いのです。