インバウンド観光ニュース2017!消費需要と集客アイデア

最新のインバウンド観光ニュース2017と集客アイデアをお届け。訪日外国人消費需要はどこにあるのか。体験型コト消費、インバウンド株価もマーケティング。SNSのWEB集客も紹介します。おすすめはYouTube動画。地方創生にも活用可能です。

神薬という医薬品!インバウンド市場で売れ続ける理由

神薬と呼ばれる人気の医薬品

 インバウンド消費が活発な中、その中でも売れているのが神薬と呼ばれる医薬品。ドラッグストアで毎日外国人観光客が爆買いしています。

 

神薬12選が話題になったのが今年の夏。中国のインターネットサイトで日本に行ったら必ず買いたい医薬品として話題を呼びました。そして日本のドラッグストアでは神薬を見えやすい場所にディスプレイして中国人観光客を迎えました。

 

流行になるものは流行が去るのが当たり前ですが、神薬は流行が去るどころか、今も売れ続けています。話題が話題を呼んでいます。

 

悩みに直結している売れ筋の医薬品

神薬と呼ばれる医薬品は、人間の健康の悩みや女性特有の身体の悩みに直結しています。悩みは購買力に変わります。購買力が今も続き爆買いにつながっているのです。

 

なので流行で終わる話ではないのです。健康の悩みは国が違っても同じ悩みを抱えています。同じアジアだからこそ似ている部分もあるのです。ヨーロッパの医薬品よりも日本の医薬品の方がなんとなく効きそうで、似たような体型の体にぴったりくるような気がするのです。

 

こちらも参考にどうぞ。

 

3つのポイントでまとめています。キーワードはオンリーワン、円安、医療事情です。