インバウンド観光ニュース2017!消費需要と集客アイデア

最新のインバウンド観光ニュース2017と集客アイデアをお届け。訪日外国人消費需要はどこにあるのか。体験型コト消費、インバウンド株価もマーケティング。SNSのWEB集客も紹介します。おすすめはYouTube動画。地方創生にも活用可能です。

クルーズ船の山口県の寄港が2017年は過去最高の55回に

2017年に山口県に寄港するクルーズ船

クルーズ船の山口県の寄港数は2017年は過去最高の55回になる見込みです。下関港が1番多く、次は萩港です。

 

山口県は今までクルーズ船の誘致活動をやってきました。それが実を結んでいます。インバウンドの経済効果を見込んでいます。

 

クルーズ船でくる外国人が感じる山口県の魅力

山口県に行きたい外国人は多いはずです。特に穏やかな瀬戸内海の景色は外国人にとって大変美しいものとして映ります。

 

外国はすぐに外洋というところが多く荒れた海をイメージする人が多いんです。しかし瀬戸内海は穏やかな海。その瀬戸内海に浮かんでいる島々は神々しささえあります。

 

日本の田舎へ行きたい外国人は実は多く人気です。

 

大型のクルーズ船が寄港できる護岸工事ができればこれからもクルーズ船は増加するでしょう。2017年の山口県のインバウンドに注目です。