インバウンド観光ニュース2017!消費需要と集客アイデア

最新のインバウンド観光ニュース2017と集客アイデアをお届け。訪日外国人消費需要はどこにあるのか。体験型コト消費、インバウンド株価もマーケティング。SNSのWEB集客も紹介します。おすすめはYouTube動画。地方創生にも活用可能です。

インバウンド桜ビジネスのアイデア!花見コラボ事例4選

インバウンド桜ビジネスアイデア

日本といえば桜のイメージ。花見に来る外国人観光客が増加しています。

 

中国人観光客に対する花見マナー問題が取り上げられていますが同時並行で視点を変えれば企業はこれをビジネスチャンスと捉えて桜ビジネスを展開しています。

 

同時に二つを見ているとおもしろいです。そして陰と陽のようにピンチとチャンスは背中合わせなんだなと思います。

 

今回はインバウンド桜ビジネスに注目していきます。いろんなコラボがあります。ビジネスの視点は本当に無限にあります。人の集まるところにチャンスありです。

 

花見コラボ事例4選

花見て一杯

花札でもあるように花見といえばお酒です。すでに大手ビール会社は花見会場でイベントを展開しています。日本のビールは外国人に人気です。アサヒ派、キリン派など好きなブランドがある人もいます。韓国人はチューハイの「ほろよい」が人気。韓国人女子が「ほろよい」を飲んでほろ酔いになっている姿は可愛いです。桜の花びらが入った北岡本店のリキュールも人気です。

 

・花見×ビールイベント

 

花見と富士山

日本らしさに日本らしさを組合せたら無敵です。花見はこの時期だけのもの。これに例えば富士山をツアーに組み込んだら外国人は大喜び。ツアーはあっという間に売れていきそうです。

 

・花見×富士山ツアー

 

花見と美容

花見とセットで美容を組合せましょう。ありきたりの銀座や秋葉原のツアーではなく特化型の体験を組み合わせると購入率も高まるはずです。例えば桜の美しさに組み合わせて日本の化粧品ツアー。どんな化粧品がどんな役割を果たすのか。日本での売れ筋と美容部員のプチセミナーがあったら思わず美意識が高い人が申込みそうです。お客がいないところに広告を打つのではなく桜の美しさを重ね合わせたコラボは消費を促進させるはずです。エステなどを組合せても喜ぶはず。コト消費との組合せです。

 

・花見×美容体験

 

花見と露天風呂

外国人観光客に人気の温泉。露天風呂で日本酒を飲むのが夢という人もいます。これに夜桜をセットにしたらこれは富裕層に売れるツアーになります。露天風呂の庭に桜がある温泉宿はこれをアピールできます。桜の樹がないところでも桜の生花をセットすれば季節感は出ます。

 

・花見×温泉

 

インバウンド桜コラボは無限にある

インバウンドは成長産業。ということはこれから開拓できる分野はたくさんあります。既存にとらわれずどんどん外国人のニーズを組み合わせるとそれがヒット商品やサービスになる場合があります。

 

上記はすでにやっている企業があります。しかしアレンジしだいでまだまだビジネスアイデアは出てきます。場所を限定するとか年代を限定するとか。組合せは無限です。