インバウンド観光ニュース2017!消費需要と集客アイデア

最新のインバウンド観光ニュース2017と集客アイデアをお届け。訪日外国人消費需要はどこにあるのか。体験型コト消費、インバウンド株価もマーケティング。SNSのWEB集客も紹介します。おすすめはYouTube動画。地方創生にも活用可能です。

秋葉原に外貨自動両替機設置!タイトーのゲーセンインバウンド

秋葉原のゲーセンに外貨自動両替機設置

秋葉原のタイトーステーションに外貨自動両替機が設置されています。米ドル、ユーロ、中国元、台湾ドル、香港ドル、韓国ウォン、タイバーツの通貨に対応しています。外国の紙幣を入れるとレートが換算され日本円が紙幣と硬貨で出てきます。外国のお金の入金は紙幣のみ対応です。

 

これは便利です。外国のお金というと、偽札が心配されますが、これもきちんと認識できる機械です。海外に行ったときはまだ見たことがなく、海外のゲームセンターでも見たことがありません。人間の目よりも偽札認識力が高いのかもしれませ。そうなると世界へこの機械が普及する可能性もあります。この機械メーカーの株価も要チェックです。

 

自国の通貨が時間を気にせず両替できるとなると、ゲーム目的じゃなく来店する人も多くなりそうです。最初はゲームに興味なくても来てみたらみんな楽しそうにやっているのでついついゲームをしちゃう人も増えそうです。

 

タイトーステーションが外国人のたまり場に

多くの外国人が集まる場所としてこれからタイトーステーションがまさに駅の役割を担うかもしれません。フリーWiFiも完備されているのでWiFiを使いたい人も来るでしょう。

 

冬の寒さが厳しい日にはタイ、香港、台湾などの南国の観光客が多くくるかもしれません。夏の暑い日も日本の蒸し暑さに耐えることができず来店する人も多いでしょう。そんな人が気軽に来てしかも手軽に遊べるスポットとしてこれから発展しそうです。ゲームセンターのイメージがヤンキーから外国人がいる場所に変化する日も近そうです。