インバウンド観光ニュース2017!消費需要と集客アイデア

最新のインバウンド観光ニュース2017と集客アイデアをお届け。訪日外国人消費需要はどこにあるのか。体験型コト消費、インバウンド株価もマーケティング。SNSのWEB集客も紹介します。おすすめはYouTube動画。地方創生にも活用可能です。

インバウンドMICE集客!福岡は国際会議やイベントが盛ん

インバウンド集客ができるMICEとは

インバウンド集客にはいろんな方法があります。団体ツアーや個人旅行に目が行きがちですがこのMICEもインバウンド集客の方法のひとつです。開催したら大きな集客と経済効果をもたらしてくれます。

 

MICEとは

Meeting

Incentive Travel

Convention

Exhibition/Event

 

国際会議や見本市の開催のことです。

 

ライオンズクラブ国際大会の規模

2016年の6月に福岡でライオンズクラブ国際大会が開催されました。福岡は年間数百回の国際会議や見本市を開催しています。しかしその国際会議の中でも最大級の国際会議がライオンズクラブ国際大会です。

 

なんとその規模3万5000人です。海外組は1万人の予定。これをサポートする福岡の人も含めたら相当な人数です。期間は2016年6月24日から6月28日の5日間。

 

この期間中ホテルはライオンズクラブで予約がいっぱいでした。というかこのライオンズクラブ国際大会の人たちが宿泊するホテルは取れたのでしょうか?海外組1万人ということはそれだけのホテル部屋数を確保しなければいけませんでした。普段から外国人のインバウンド観光客で満室が続く福岡です。この期間中は早めの予約が必要でした。

 

インバウンド集客を考える視点をちょっと移動させたらこんなMICE集客も可能です。これぞ官民一体化したインバウンド集客です。

 

福岡のライオンズクラブ国際大会の模様はこちらにも詳しく書いています。福岡市の経済効果の試算も桁を驚くほど大きなものでした。

 

福岡は国際会議が盛ん

福岡は国際会議場が複数あり、そのどれもが博多港の近くに集中しています。すべて貸し切って行われる大規模な国際会議もあります。海外の人からはこんな声があります。

 

福岡空港からも博多駅からも近くて便利。

繁華街にもすぐ行ける。

東京や横浜より安い。

 

福岡は外国人にとって評価が高いMICEスポットとなっています。